2016年06月30日

豊前街道歩き(南関ー瀬高)

6月26日南関の参勤交代の頃の休憩所として作られた御茶屋跡を見学,細川家、島津家の篤姫も休憩したところとのことでした。この御茶屋跡は1852年(嘉永5年) に建てられ、2004年に修理が完了し、国指定の史跡に指定されました .また、北原白秋の生家もこの近くにあります。

image.jpeg
南関の御茶屋跡
image.jpeg
これより瀬高に向けて出発
見学後瀬高に向けて歩き始めた。
南関インター近くの 道は豊前街道の標識がわかりにくく、途中迷ってしまいました。ほぼ、九州自動車道に沿って道は続いています。

image.jpeg
1
柳川より4里木の石柱
image.jpeg
松風の関
山川町尾野まで来た時、やっとJAのスーパーで昼食を確保、近くの「天満宮 祇園宮」にて遅い昼食をとりました。
image.jpeg
尾野の天満宮




posted by takahama at 10:34| 熊本 ☔| フリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする